• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 産業部 > 農林技術研究所 > 成果写真集 > 詳細

ここから本文です。

更新日:平成26年10月8日

静岡県農林技術研究所

西部地域における主要農耕地土壌の理化学性 -定点調査の結果―

成果写真集【研究課題名】県内主要土壌の定点調査における地力監視と改善<平成21~25年度>

研究のねらい

農林技術研究所では県内の主要な土壌・作目を代表する地点の土壌環境の変化を明らかにする目的で定点ほ場を設定し、昭和54年から5年間で全定点を1巡するサイクルを継続して土壌調査を実施しています。ここでは、平成24年に実施した西部地域での調査結果を前回調査(平成19年)との比較を交えて紹介します。

研究の成果

西部地域の調査地点は、褐色低地土、グライ低地土、黄色土、赤色土、砂丘未熟土、褐色森林土で、水稲(水田)、ジャガイモ、ダイコン(普通畑)、葉ネギ、セルリー(施設野菜)、ガーベラ(施設花き)、ミカンなどが栽培されています。。
普通畑、施設(野菜)及び施設(花き)で、改善基準値と比べ、加里およびリン酸が著しく高かったが、前回調査と比べ、全体的には減少傾向にありました。また、この結果を過不足を補う肥培管理の指導に役立てるため関係機関に広報します。

(担当/土壌環境科)


お問い合わせ先

静岡県農林技術研究所
〒438-0803 静岡県磐田市富丘678-1
電話番号:0538-35-7211 ファックス番号:0538-37-8466