• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 産業部 > 農林技術研究所 > 成果写真集 > 詳細

ここから本文です。

更新日:平成28年3月26日

静岡県農林技術研究所

茶液肥管理が茶樹の根圏形成に与える影響

成果写真集【研究課題名】根圏を制御する茶液肥管理技術の確立<平成26~28年度>

研究のねらい

・環境にやさしく、生産性の高い施肥技術として、茶液肥栽培が期待されているが、液肥が根圏に与える影響は明らかでない。そこで、液肥管理(灌水施肥)が茶樹の根圏形成に与える影響を調査する。

研究の成果

・茶園の雨落ち部を境にして、うね間、及び樹冠下の土壌を長さ100cm、幅15cm、深さ20cmの範囲で取り出し、ふるいにかけた後、土壌を元に埋め戻した。1年後に埋め戻した土壌を掘り返し、断根後の根の生育を調査した。
・一年後の根の生育について、液肥区では、肥料がある樹冠下部分で、根が多く再生した。肥料を樹冠下に液肥で与えることで、肥料拡散を吸収根のある根圏部分に制御できる可能性が示唆された。

(担当/茶業研究センター生産環境科)


お問い合わせ先

静岡県農林技術研究所
〒438-0803 静岡県磐田市富丘678-1
電話番号:0538-35-7211 ファックス番号:0538-37-8466