• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 産業部 > 農林技術研究所 > 成果写真集 > 詳細

ここから本文です。

更新日:平成28年3月26日

静岡県農林技術研究所

南アルプス聖平を利用するシカの行動追跡

成果写真集【研究課題名】イノシシと戦う集落づくりと森林づくりに必要なシカ管理に関する研究<平成25~27年度>

研究のねらい

・南アルプスの高山・亜高山帯を利用するシカが増え、希少な植物群落へ過度の影響
・シカの個体数削減が必須
・不明な点の多いシカの行動を明らかにするため、生け捕りしたシカにGPS首輪を装着して追跡

研究の成果

・追跡したメス3頭は、いずれも聖平から南西方向に季節移動し、南アルプス深南部と呼ばれる地域で越冬
・平成23年に追跡を開始したメス2頭は4年連続で夏季に聖平を利用
・メスが聖平を訪れている5月下旬(雪が解け、日平均気温が5℃以上になり餌となる植物が生育)から11月前半(交尾期が終了)までの間に捕獲するのが、もっとも確実。植物保護柵もこの間機能するよう維持管理するのが望ましい
・ただし、作業の困難性、カモシカやクマが誤ってわなに掛かる心配、捕獲個体へクマが餌付く危険性等、課題も多い

(担当/森林・林業研究センター森林育成科)


お問い合わせ先

静岡県農林技術研究所
〒438-0803 静岡県磐田市富丘678-1
電話番号:0538-35-7211 ファックス番号:0538-37-8466