• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 産業部 > 農林技術研究所 > 成果写真集 > 詳細

ここから本文です。

更新日:平成29年5月19日

静岡県農林技術研究所

クルクマは切り戻しと前処理で日持ちが向上

成果写真集【研究課題名】本県特産花きの日持ち向上対策技術の確立<平成28~30年度>

研究のねらい

・クルクマは一般的に日持ちの良い切り花であるが、日持ち日数が極端に短い切り花が発生することがあり、産地で問題となっている。
・クルクマは切り花長により販売価格が異なることから、生産者はなるべく長い切り花を出荷するために、出荷前に切り戻しをしない場合がある。
・そこで、出荷前の切り戻し長と前処理が日持ちに及ぼす影響を明らかにする。

研究の成果

・日持ち日数が極端に短いクルクマ切り花は、切り戻しをしないと多く発生し、界面活性剤による前処理により減少する。
・クルクマは、界面活性剤の前処理に加え、切り戻しを長く行うことにより、吸水量が増加し、日持ち日数が極端に短い切り花の発生がなくなる。

(担当/花き科)


お問い合わせ先

静岡県農林技術研究所
〒438-0803 静岡県磐田市富丘678-1
電話番号:0538-35-7211 ファックス番号:0538-37-8466