• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 産業部 > 農林技術研究所 > 成果写真集 > 詳細

ここから本文です。

更新日:平成29年5月26日

静岡県農林技術研究所

レーザースキャナで森林を測る

成果写真集【研究課題名】“森林の都”を実現する県産材の需要と供給の拡大のための技術開発<平成26~28年度>

研究のねらい

・静岡県では、新たに建設された合板工場への原木供給対策として、伐採現場から合板工場に直接供給する「直送」が急速に拡がっている。
・しかし、伐採現場では、実際に伐採されるまで供給できる丸太の量や質がわからないため、需要に応じて生産することが難しい。
・そこで本研究では、土木建築測量に使用されている地上型レーザースキャナを用いて森林を測量し、丸太の生産可能量を把握する技術の開発を行った。

研究の成果

・スギ・ヒノキの人工林0.4ヘクタールを対象に地上型レーザースキャナ測量を23地点で行い立木の樹高・幹材積・幹の曲がりを求めた。
・樹高・幹材積は、地上型レーザースキャナによって高精度に計測できることがわかった。
・地上型レーザースキャナで計測された幹材積は、実際に丸太になった部分の材積と強い正の相関関係を示し、丸太の量を推定できることがわかった。
・人手では確認の難しい立木の幹の曲がりを、地上型レーザースキャナによって評価することができ、丸太の品質の推定に使用できることがわかった。

(担当/森林・林業研究センター木材林産科)


お問い合わせ先

静岡県農林技術研究所
〒438-0803 静岡県磐田市富丘678-1
電話番号:0538-35-7211 ファックス番号:0538-37-8466