• 携帯電話向けページ
  • Other language
  • 文字サイズ・色合いの変更
  • 組織(部署)から探す
  • リンク集
  • サイトマップ
  • ホーム
  • くらし・環境
  • 健康・福祉
  • 教育・文化
  • 産業・雇用
  • 交流・まちづくり
  • 県政情報

ホーム > 組織別情報 > 経済産業部 > 農林技術研究所 > 研究部門の概要

ここから本文です。

更新日:平成30年4月2日

静岡県農林技術研究所

研究部門の紹介

企画調整部

研究課題、知的財産、情報発信など、効率的な研究推進に向けた企画調整業務を行っています。

  • 本所・各センター間の試験研究推進の企画調整
  • 試験研究推進(研究課題設定、外部評価、共同研究等)
  • 知的財産の管理(特許技術、品種登録等)
  • 研究成果の広報、普及(研究報告、ホームページ、各種フォーラム、商工業者等との懇話会、公開セミナーなど)

次世代栽培システム科

AOI(アグリオープンイノベーション)プロジェクトにおいて農業革新を目指す民間事業者の新規事業開拓等に寄与するシーズ技術の開発を行っています。

植物環境応答解析

植物環境応答解析システムを活用した環境条件と植物成育との関係解明による最適栽培法の確立

トマト苗の成育制御

温度制御によるトマト苗の成育制御

植物機能成分の精密分析法

植物機能性成分の精密分析法の確立と機能性向上技術の開発

野菜生産技術科

野菜類の周年安定生産、省エネ、高度環境制御技術の開発、施設野菜の新品種育成等を行っています。

省エネ技術の開発

トマト栽培における多層断熱資材を活用した省エネ技術の開発

特性を活かした新作型の開発

イチゴ新品種「きらぴ香」の育成や品種特性を活かした新作型の開発

スマートアグリシステムの開発

トマトの生態情報や環境情報を活用し、肥料や水を自動給液できる、スマートアグリシステムの開発

花き生産技術科

バラ、ガーベラ等の栽培技術と日持ち向上、花きの新品種育成等の研究を行っています。

メンテナンスフリー切り花

消費者が水替え等をすることなく、1週間以上観賞できるメンテナンスフリー切り花の開発

省エネ生産技術

夏の冷房や冬の省エネ暖房による生産性向上技術の開発

黄色輪ギクの育成

低温期の作型に適した黄色輪ギクの育成

水田農業生産技術科

水稲の育種・栽培及び麦・大豆の生産安定技術開発と原種等生産事業、露地野菜の生産性向上技術を開発します。

県オリジナル酒米「誉富士」の育成

県内のほとんどの酒造会社で醸造に利用されている、県オリジナル酒米「誉富士」の育成

蒸気処理防除機による病害虫・雑草防除技術の開発

新たな蒸気処理防除機による病害虫・雑草防除技術の開発

健全で純度の高い原種生産

県内の水稲・小麦栽培を支える健全で純度の高い原種生産

農業ロボット・経営戦略科

ビジネス経営体等育成のための経営研究、機械化省力生産システムの研究を行っています。

レタスの4条一斉収穫機

露地野菜の機械化システムの開発(レタスの4条一斉収穫機)

タマネギのマルチ剥離同時収穫機

露地野菜の機械化システムの開発(タマネギのマルチ剥離同時収穫機)

輸出相手国の消費嗜好、輸出経済評価等の実施

本県農産物の輸出促進に向けた輸出相手国の消費嗜好、輸出経済評価等の実施

加工技術科

農産物の機能性向上や品質維持、新商品開発等に関する研究を行っています。

瞬時にイチゴの階級を判別する装置の開発

画像解析により瞬時にイチゴの階級を判別する装置の開発

加工技術の開発

野菜の栄養成分を損なわない加工技術の開発

新たな機能性食品の開発

野菜等の付加価値を高める新たな機能性食品の開発

植物保護・環境保全科

農作物に被害を及ぼす重要病害虫のIPM(総合的管理)技術の開発等を行っています。

トマトの新防除体系を確立

大型捕食天敵を利用したトマトの新防除体系を確立

発病リスク別の病害管理技術の開発

ほ場診断に基づく、発病リスク別の病害管理技術の開発

害虫のIPM(総合的管理)技術の開発

赤色光や天敵を活用した害虫のIPM(総合的管理)技術の開発

栄養・機能性科

牛ふん堆肥をベースとした新たな混合堆肥複合肥料の開発や、土壌の炭素蓄積量の解明などの研究を行っています。

牛ふん堆肥中肥料成分を利用した化学肥料の削減

牛ふん堆肥中肥料成分を利用した化学肥料の削減

混合堆肥複合肥料の開発

土づくり効果のある混合堆肥複合肥料の開発

農地・草地土壌の炭素蓄積量の解明

温室効果ガスの吸収源である農地・草地土壌の炭素蓄積量の解明

病害虫防除所

植物防疫法に基づき、県内の植物検疫と、病害虫の発生予察調査、農薬の安全使用の推進を行っています。

今後の発生予報を発表

巡回調査により、県内の病害虫の発生状況を把握し、今後の発生予報を発表(毎月)

病害虫の診断・検査・指導

県内に侵入する新たな病害虫や、被害が心配される病害虫の診断・検査・指導

安全で効率的な病害虫防除方法をスマートフォン等で公開

安全で効率的な病害虫防除方法をスマートフォン等で公開(農薬安全使用指針・農作物病害虫防除基準)

お問い合わせ先

静岡県農林技術研究所
〒438-0803 静岡県磐田市富丘678-1
電話番号:0538-35-7211 ファックス番号:0538-37-8466